来店せずに
相談可能

相談する
ARCHIVES
査定時に評価額が高まるポイント(中古住宅編)

査定時に評価額が高まるポイント(中古住宅編)

中古住宅を売却する際、当然ながら高額査定を希望することは多いでしょう。しかし、どのようにすれば中古住宅の査定額をアップさせることができるのか、具体的なポイントを知ることは非常に有益です。以下、中古住宅売却の査定時に評価額を高めるための方法をご紹介いたします。

査定時に査定額が高まるポイント

リフォーム・リノベーションの履歴

築年数が同じ中古住宅でも、リフォームやリノベーションの履歴の有無により、評価額は異なることがあります。リフォームやリノベーションの内容、そして実施時期を査定士に明確に伝えることは、査定額を向上させるための重要な要素です。

リフォームやリノベーションの履歴を持つことは、住宅の価値を高める一つの方法です。過去に行われたリフォームやリノベーションの詳細を査定士に詳しく伝えることで、住宅の魅力や機能性をより強調することができます。また、リフォームやリノベーションを行った時期も重要です。最新の設備やデザインを取り入れたリフォームやリノベーションであれば、査定額がより高くなる可能性があります。

さらに、リフォームやリノベーションの履歴があることで、将来のメンテナンスや修繕の負担が軽減されることもあります。リフォームやリノベーションを行った部分は、新しくなっているため、長期間の使用においても耐久性が高いと言えます。これにより、将来的な修繕やメンテナンスの必要性が低くなり、住宅の維持費を抑えることができます。

以上のように、リフォームやリノベーションの履歴は、査定額を向上させるだけでなく、住宅の価値や将来のメンテナンス負担にも影響を与える重要な要素です。

リフレッシュ工事の有無

リフォームを行わなかった場合でも、売却前にハウスクリーニングや小さな傷の補修などのリフレッシュ工事を施すことにより、数百万円高く売却された事例が存在します。査定時、室内が汚れていたり物が散らかっていたとしても、リフレッシュ工事の実施予定があれば、査定額が下がることはありません。つまり、少しの手間と費用をかけることで、より高い売却価格を実現することができるのです。

ペットの飼育履歴及び喫煙の有無

ペットの飼育や室内での喫煙が行われていた場合、室内の劣化が考えられ、査定額に影響が出ることがあります。しかしながら、適切なリフォームによって、その影響は軽減できるでしょう。

採光・眺望の良し悪し

採光の条件や、開放的な眺望、または制限された眺望によって、評価額に変動が生じることがあります。購入者は快適な生活空間を求める中で、採光や眺望を非常に重要視しています。隣の家や建物が高い場合、日中の陽光が遮られてしまい、室内に光が入りにくいことがあります。そのため、窓の配置や大きさ、周囲の環境や障害物のない場所の場合、評価にも影響することがあります。また、方角も南向きの窓が最も良いですが、東向きや西向きの窓も重要です。そのため、これらの要因は査定においても大きなポイントとなり得ます。

維持管理費用の内訳

住宅を購入した後に発生する維持管理費用の内容によって、評価額に変動が生じることがあります。外装についてはメンテナンスのいらないタイル施工の外壁や、瓦屋根、屋根や外壁の塗装時期によって変動いたします。固定資産税の年間支払額や、火災保険の支払い金額も評価のポイントとなります。

需要と供給のバランス

特定のエリアでは中古住宅購入の需要が常に高いものの、供給が限られていることが多々あります。このような需要が多い一方で供給が限られているエリアは、評価額が上昇する傾向にあります。しかし、このバランスは時期や経済状況、さらには地域の開発状況など多岐にわたる要因によって変動します。したがって、正確な評価を行うためには、時系列のデータや近隣物件の取引実績、市場の動向など、詳細なデータ分析が必須となります。

まとめ

評価額を高めるためのポイントをいくつか紹介しました。
机上査定には未確認の部分が多いため、提示される価格はあくまで参考値として捉えてください。より正確な価格を確認したい方は、オンライン査定や電話での相談をおすすめいたします。

KAERU不動産の無料訪問査定・オンライン売却相談はこちらよりご依頼ください。オンラインのため全国対応可能です。
KAERU不動産
営業時間: 9:00 ~ 21:00
定休日:水曜日
電話での問い合わせ:0120-726-812

VOICES

お客様の声

INSTAGRAM

9時まで
相談対応
可能!

KAERU不動産に相談する

KAERU不動産に相談する

「マイホームがほしいけど何から始めて良いのかわからない方」や、「不動産を売るのか?貸すのか?どちらがお得なのか悩んでいる方」など、少しでも興味がある方は、お気軽にご相談ください。

お電話での問い合わせ
0120-726-812

【対応時間】9:00〜21:00 水曜定休