来店せずに
相談可能

相談する
ARCHIVES
不動産売却の効率的な宣伝方法

不動産売却の効率的な宣伝方法

中古住宅・中古マンションの売却を考えているなら、その物件をいかに効率的にアピールするかがカギとなります。競争が激しい中古住宅・中古マンション市場で、自らの物件を多くの購入希望者に知ってもらうための宣伝戦略は絶対に欠かせません。今回は、不動産売却を効率的に宣伝する方法をいくつかご紹介します。

効果的に宣伝するために抑えておきたい不動産サイト

不動産ポータルサイトを活用する

多くの購入希望者が、不動産の情報を探す際に専門のポータルサイトを利用しています。主要な不動産ポータルサイトに物件情報を掲載することで、多くの潜在的な購入者にアプローチすることができます。以下、特に掲載を検討すべきポータルサイトをいくつか紹介します。

1)SUUMO

居住用の不動産売却を考えているなら、このサイトへの掲載は必須です。

SUUMO

2)at home

掲載費用が安く、不動産会社の負担が軽減されるため、物件数が多く集まっています。事業者向けの物件検索も可能なので、必須の媒体といえるでしょう。

at home

3)LIFULL HOME’S

SUUMOやat homeと比較すると物件数はやや少なめですが、できる限り掲載しておきたいサイトの一つです。

LIFULL HOME’S

4)楽待

収益物件の掲載数が多いポータルサイトとして知られており、収益物件を売却する場合には掲載が推奨されます。

楽待

5)健美家

楽待と同様に収益物件が多く掲載されています。できれば掲載しておきたいサイトです。

健美家

REINS(レインズ)を活用する

不動産売却を検討する際に、購入希望者だけでなく、不動産業者間の情報共有ネットワークとして、REINS(レインズ)は非常に有効な手段です。REINSは、全国の不動産会社が加盟し、物件情報をリアルタイムで共有するプラットフォームとして運営されています。REINSの活用方法は次回詳しく解説いたします。

ソーシャルメディアを活用する

FacebookやInstagramなどのソーシャルメディアを活用して、物件の情報や写真をシェアすることで、さらに多くの人に情報が伝わります。また、YouTubeやTikTokなどの動画メディアを活用して、物件のバーチャルツアーを提供することで、購入希望者が実際に物件を訪問する前に、部屋の様子を確認できるようになります。これにより、興味を持った人がさらに具体的な検討を進めやすくなります。

まとめ

中古住宅・中古マンションの売却成功のためには、多角的な宣伝戦略を組むことが不可欠です。上記の方法を活用して、物件の魅力を効果的に伝えることで、より多くの購入希望者にアクセスしてもらうことができるでしょう。売却を成功させるための最初の一歩、ぜひ積極的に宣伝方法を取り入れてみてください。

弊社は、SUUMOやat homeなどの主要な不動産ポータルサイトへの掲載は勿論、REINSの活用やソーシャルメディアを駆使し、不動産価値を幅広い購入希望者に伝えます。さらに、宣伝にかかる費用は仲介手数料に既に含まれており、売主様が別途支出する心配はございません。多くのお客様から「とてもスピーディに売却できた」との感謝の声を頂戴しております。

売却の進め方のご説明から、諸費用の算出、最後のご成約までしっかりサポートいたしますので、お困りのことがありましたら些細なことでもご相談いただけましたら幸いです。

KAERU不動産の無料訪問査定・オンライン売却相談はこちらよりご依頼ください。オンラインのため全国対応可能です。
KAERU不動産
営業時間: 9:00 ~ 21:00
定休日:水曜日
電話での問い合わせ:0120-726-812

VOICES

お客様の声

INSTAGRAM

9時まで
相談対応
可能!

KAERU不動産に相談する

KAERU不動産に相談する

「マイホームがほしいけど何から始めて良いのかわからない方」や、「不動産を売るのか?貸すのか?どちらがお得なのか悩んでいる方」など、少しでも興味がある方は、お気軽にご相談ください。

お電話での問い合わせ
0120-726-812

【対応時間】9:00〜21:00 水曜定休